2018年12月22日土曜日

12/20「母性を高める離乳食講座」開催しました

12月20日陰陽調和料理法による食育講座「母性を高める離乳食講座」を開催しました。
スタッフ兼講師の澤村美保です。

離乳食については、今まで講座の中で、ポタージュやお味噌汁から取り分ければいいと伝えてはいましたが、このたび、いんやん倶楽部主催の教室で、離乳食講座の講師を師匠梅崎和子より受け継ぎ、梅崎先生より個人教授もしていただき、今年の秋より担当することになったことを機に、今回、私独自のレジメを作りUmiのいえでも開講いたしました。
去年の11月に梅崎先生最後の離乳食講座を生徒として受講しました。実は下の娘の時にも受けたので19年ぶり。早稲田まで赤ちゃんだった娘を連れて行ったことを思い出します。そんな娘が今年、成人し、子育てが一区切りついたような気がします。二人とも健康に丈夫な子に育ったからこそ、自信をもってこれから子育てをしていく若いお母さんたちに伝えることができています。

第一回目となる離乳食講座でしたが、10名での開催となりました。練馬や調布、鎌倉と遠方からのご参加の方もいてありがたかったです。また、お一人目の時から私の講座にたくさん参加してくださっている、2人目育児のユーザーさんも参加してくれて嬉しかったです。



離乳食といっても、いつもの重ね煮でつくるものを、調味料を入れる前に取り分けてつくるだけ。家族みんなの食事をつくればいいのです。月齢によって、形や調味料を変えていきます。
デモで、お味噌汁、ポタージュ、野菜スープ、白粥、おじや、炒り豆腐、そして、デザートにりんごとさつま芋の葛あん煮を作りながら、講義をしながら、重湯の味見をしたり、取り分けたりと盛りだくさんの内容でお伝えしました。





<皆さまからの感想より抜粋>
◎大人の食事から取り分けできり離乳食を教えてもらえたので、早速試してみようと思います!陰陽調和料理をミホ先生から教わって、少しだけ料理をすることが好きになりました。少しずつでも家族みんなで健康になれならなぁと思います。
◎離乳食&重ね煮と気になっていたことを同時に学ぶことが出来てとても勉強になりました。
◎お野菜だけでこんなに甘味のあるおいしい料理ができるなんて驚きでした。さっそく作ってみようと思います。
◎離乳食のすすめ方、むずかしく考えていたのですが、あまりマニュアル通りにせず、娘の様子をみながらゆっくり進めていけばいいんだなと思えて、気持ちが楽になりました。
◎ポタージュ、野菜スープとも息子が美味しそうに食べてくれました!私自身も身体にしみる味のごはんが食べれて幸せです。離乳食、身構えずにできそうな気がします。
◎改めて重ね煮の素晴らしさ、良さを実感しました。
◎美保先生の味、久々でホッとしました。離乳食でありながら、大人にも美味しい、どちらにとっても良いところが作る母としてはありがたいことでした。“食べ方の基本”が今、緩んでいたことなので見直していこうと思います。

ありがとうごさいました!

次回の離乳食講座は、
2月15日(金)にあります。
母性を高める離乳食講座

☆今後の食育講座のお知らせ☆
陰陽調和料理法による食育連続講座
92期火曜コース 1/8.22.2/5.19 残席1(振替参加可)
93期水曜コース 2/6.20.3/6.20
食育特別講座「デトックスと冬の重ね煮料理&プチ断食のお話」
1月12日(土)10:30~13:30
食育特別講座「作り置きできる重ね煮レシピの会」残席1
1月31日(木)10:30~13:30
食育特別講座「ひなまつり&お祝いレシピの会」
2月26日(火)10:30~13:30
男の重ね煮~お父さんのための陰陽調和料理【冬】
2月3日(日)10:30~13:30

お待ちしています。

今年一年、ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
来年もまた精進して、皆様に満足してもらえるような講座にしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。
では、よいお年をお迎えくださいませ☆




0 件のコメント :

コメントを投稿