2019年2月19日火曜日

2/17 第2回きむちんの"男と女"の教養講座 テーマ「男の立ち方、立て方」













今回は、プロ登山家時代のお話から、数々の結婚秘話からビジネスまで、皆さんのご質問に応えつつのトークライブ。
手にはもちろん、お米のお水。ロマンあり、笑いあり、目が点になるビックリ話あり、硬い頭が柔らかくなるナルホド〜がたっぷりのお話でした。

「男の立たせかたはねー、それは、☆☆☆☆☆☆」

おっとー!
それですか!?

きむちんのお話の一部をここに書くと、ちょっと誤解がおきそうなので、やめておきますね。笑(参加者の特権かな!)


「還暦になって初めてわかったことがあるんだよねー。そして今は、これまで経験して得たことをみんなにお分けしたいなぁ、渡したいなあと思うんだよね!」と、むちゃむちゃ満点笑顔のきむちん。

「夫婦は共同経営者だよ。相手が何をしたいのかを応援する。助ける。それはお互いさまなんだよ。いつでもお互いさま。」


「甘えさせてあげて。甘えさせてもらえたら、むっちゃ働くから!甘えっぱなしで動かんやつはダメよ、捨てなさい」


「会社の代表者、責任者って何をする人なんだろう。ずっと考えてきたよ。それでね、わかったよ。社員に希望を与える人のことなんだよ。
希望を与える。それだけでいい。
夫婦もそう。親もそう。
相手に希望を与えることに生きがいを持つことが大事なのよ。」

と、まあ話はあっち飛びこっち飛びなんだけど…

災害やお金のないサバイバルな時にも生き抜く知恵を、子どもたちには教えていることや、きむちん流父親論も、面白かったです。

お話会のあとは、飲んで食べて語らって、夫婦のグチやエッチな話もちらほら、大変楽しく夜が更けていきました。

0 件のコメント :

コメントを投稿