2019年3月26日火曜日

3/24~4/4 写真展 フォスター in Umiのいえ

【写真展 フォスター in Umiのいえ】
【日時】2019年3月24日~4月4日
2017年夏に開始した日本初の里親家庭・ファミリーホーム・養子縁組家族の写真展とトークイベントのプロジェクト、「写真と言葉でつむぐ フォスター」。
江連麻紀(写真家)、白井(社会学研究者)、齋藤麻紀子(NPO法人Umiのいえ代表)3人によるチームで、2018年の3月から展示やトークイベントを全国27箇所で行ってきました。
この一年で、だいたい15家族くらいの写真を撮影してきました。今回はそのうちの、3〜4家族の写真を展示しています。
「何家族撮影したの?何家族の展示をしているの?」と、よく聞かれる質問ですが、私はいつもうまく答えられません。里親、子ども、生みの親の3人が並んだ写真もありますし、一緒に暮らしてるけど里親でも親戚でもなんでもない人もいました。
家族の境界線はすごくあいまいで、変化もしていて数えることができませんでした。
「カタチがあると思ってる人たちにとってはそうかもしれないけど」と笑って話してくれた里親さんがいて、私は家族にはカタチすらない場合もあるんだと初めて知りました。
フォスター展を通して感じた家族のこと、教えてもらえたらうれしいです。
※ご入場できない時間帯がございます。(講座やワークショップを開講中など)お越しになる前に、事前にお電話にてご確認ください。
※フォスターより一部の写真を展示しています。
今年もぜひUmiのいえにフォスター写真展を見に来てくださいね。
江連麻紀





0 件のコメント :

コメントを投稿